DockerでNextcloudを動かしたいとき

あけましておめでとうございます。今年もいろいろ活動していきたいと考えています。よろしくお願いします。

さて、カレンダーを使ったアプリの開発をするにあたり、DockerでNextcloudを手軽に動かせるようにしておきたいと思って、docker-compose.ymlやDockerfileを用意してみました。公式のものも「GitHub – nextcloud/docker: ⛴ Docker image of Nextcloud」にあるようなので、どれぐらいのニーズがあるかわかりませんが、インストール手順も含めて知りたいという人には役に立つはずです。
続きを読む

LinuxのcronでDockerコンテナを起動して実行するときに「the input device is not a TTY」のエラーが出たら

LinuxのcronでDockerコンテナを起動して実行させていたのですが、うまく実行されていないようで気になっていました。

ということで、エラーを確認したのですが、cronのログには何も出ないのですよね。メールの方にエラーは出力されています。

続きを読む

Docker+PHPUnitを使ってみよう

Docker+PHPUnitを使ってみました。下記を参考にしています。なお、こちらではPHP 7.0 + PHPUnit 6.5 での書き方を紹介しています。PHPUnit 7.0 を使う場合は PHP 7.1以上が必要なようです。

続きを読む

手軽にangular-cliをdockerで動かしてさわってみる

手軽にIonicをdockerで動かしてさわってみる | hiro345」とあまり変わりませんが、dockerを手軽に使っていくということでメモ。

Angularのクイックスタートは「https://angular.io/docs/ts/latest/cli-quickstart.html」にあるので、これを参考に理解していくとよさそう。
続きを読む

手軽にIonicをdockerで動かしてさわってみる

手軽にIonicをdockerで動かしてさわってみたいときのためのメモ。

Dockerfileを用意してあげるとIonicが起動できました。手抜きでAndroid SDKはいれてないので、Cordovaによるスマホアプリ作成はできません。Webアプリだけになります。ただ、Ionicを手軽に試してみたいなら、これで充分。(2018-03-05 macOSだと動かないのと、Linuxでもuid 1001のユーザーだと動かないのでDockerfileとdocker buildコマンドの引数を修正。)
続きを読む

Google Calendar APIのクイックスタートPHP版をDockerでさくっと実行してみる

PHP Quickstart  |  Calendar API  |  Google Developersを使ってみました。認証情報のあたりでいろいろ操作するのは面倒ですよね。必要だし、ずいぶん簡単にはなっているので、面倒というほど面倒でもありませんけど。

それで、Google Calendar APIのクイックスタートPHP版を実行するには、当然PHPの環境が必要なわけで、正直、これも用意するのが面倒。Linuxでyumやaptで簡単にインストールできるといえばできるのだけど、バージョンがいろいろあったり、PHP7とPHP5.6を共存させたくなったり、いろいろあって大変。なので、やっぱりDockerを使うのがいいのだろうなぁ、ということで、さくっと実行してみる。
続きを読む