「Excel×Python最速仕事術」を読んでPythonを楽しもう

Excel×Python最速仕事術 」を日経Linux編集部からいただきました。ありがとうございます。ざっとですが、内容を読ませていただきました。openpyxl(openpyxl – A Python library to read/write Excel 2010 xlsx/xlsm files — openpyxl 3.0.2 documentation)という有名なパッケージを使ってExcelファイルを操作する方法がわかりやすく解説されている書籍で、知らなかった機能も多く、参考になりました。各章には説明する内容に関してのストーリーもあって、動機づけもわかりやすくて面白かったです。

目次は「Excel×Python最速仕事術|日経BPブックナビ【公式サイト】」をご覧ください。Amazonとかでもよく売れているみたいで、大人気なのですね。素晴らしいです。
続きを読む

Raspberry Pi をBluetooth 経由で利用したいなら日経Linux 2020年1月号を読もう!

日経Linux編集部より「日経Linux 2020年1月号 」をいただきました。ありがとうございます。

さて、自分は「ラズパイで楽しむLinuxライフ」の執筆を担当させていただいて、「ラズパイをBluetooth経由で操作できるようにしよう」というタイトルでBluetoothを使ったLANでラズパイにアクセスする方法について紹介しています。目次は「日経Linux 2020年1月号 – 日経トレンディネット」にあります。
続きを読む

ラズパイマガジン 2019年12月号の特集は「カメラ&センサー 自動で動く仕組みが分かる 工作入門」

ラズパイマガジン編集部より「ラズパイマガジン 2019年12月号 (日経BPパソコンベストムック) 」をいただきました。ありがとうございます。

さて、自分は「特集1 カメラ&センサー 自動で動く仕組みが分かる 工作入門」の1部、「特集6 NextcloudのカレンダーをPythonと連携させよう」、「講座 はじめての電子工作プログラミング」の執筆を担当させていただきました。目次は「ラズパイマガジン 2019年12月号」にあります。
続きを読む

Raspberry Pi でタイムラプス動画を生成するなら日経Linux 2019年11月号を読もう!

日経Linux編集部より「日経Linux 2019年 11月号 」をいただきました。ありがとうございます。

さて、自分は「ラズパイで楽しむLinuxライフ」の執筆を担当させていただいて、「コマ撮り写真で作るタイムラプス動画」というタイトルでラズパイでタイムラプス動画を生成する方法について紹介しています。目次は「日経Linux 2019年12月号 – 日経トレンディネット」にあります。
続きを読む

ラズパイマガジン 2019年10月号の特集は「電子回路の動かし方図鑑32選」

ラズパイマガジン編集部より「ラズパイマガジン 2019年10月号 (日経BPパソコンベストムック) 」をいただきました。ありがとうございます。

さて、自分は「特集3 サイズも性能もコンパクト「Pi Zero」、ネットカメラやNASなど活用術5選」、「特集7 Nextcloudのファイル共有を使いこなそう」、「講座 はじめての電子工作プログラミング」の執筆を担当させていただきました。目次は「ラズパイマガジン 2019年10月号」にあります。
続きを読む

Raspberry Pi をキオスク端末化するなら日経Linux 2019年9月号を読もう!

日経Linux編集部より「日経Linux 2019年 9 月号 」をいただきました。ありがとうございます。

さて、自分は「ラズパイで楽しむLinuxライフ」の執筆を担当させていただいて、「シャットダウンスイッチ付き小型情報端末を作ろう」というタイトルでラズパイでシャットダウンスイッチ用アプリの自動起動とChromiumをキオスクモードで自動起動する方法について紹介しています。目次は「日経Linux 2019年9月号 – 日経トレンディネット」にあります。
続きを読む

ラズパイマガジン 2019年08月号の特集は「工作ワザ完全マニュアル70テク」

ラズパイマガジン編集部より「ラズパイマガジン 2019年8月号 (日経BPパソコンベストムック) 」をいただきました。ありがとうございます。

さて、自分は「特集5 Ubuntu Server、MATEをラズパイで動かそう」、「講座 はじめての電子工作プログラミング」の執筆を担当させていただきました。「特集1 工作ワザ完全マニュアル70テク」の一部も担当させていただきました。目次は「ラズパイマガジン 2019年8月号」にあります。
続きを読む

カテゴリー: Book